ブルースクリーン解決方法 トラブル対処方法

ウィンドウズVISTAでよくあるエラーメッセージ:bootmgr is missing

ハードディスクの分解 / パソコントラブル解決 / パソコンの電源が入らない / パソコンの部品の名称


ブルースクリーンではないですが、よくあるエラーです

エラーコード:bootmgr is missing

OS:ウィンドウズVISTA

ウィンドウズVISTAにてbootmgr is missingのエラーメッセージで起動しないときの対処法です。
bootmgr is missingのエラーが出ているときはVISTAのBOOTMGRが何らかの理由により破損している可能性があります。

bootmgr is missing 画像
エラー画面の画像

●関連するファイル
C:\bootmgr
C:\boot\bcd
今回のケースでは
C:\windows\system32\PSHED.dll
などのファイルが関連してます。

症状としては、パソコンを起動後に
bootmgr is missing
press Ctrl+Alt+Del to restart
の黒地に白文字エラーメッセージが出てウィンドウズが正常起動しないという内容です。

その場合以下の方法で復旧できる場合があります。
@OSのインストールディスクから起動してコマンドプロンプトにて
Bootrec /FixMbr
Bootrec /Fixboot
を実行する。→再起動。

A起動しない場合さらに
bcdedit /export C:\BCD_Backup
c:
cd boot
attrib bcd -s -h -r
ren c:\boot\bcd bcd.old
bootrec /RebuildBcd 
を実行する。→再起動

今回のケースではこの時点で以下のエラー内容にかわりました。
〜英文メッセージ〜
PSHED.dll
status: 0xC000098
〜英文メッセージ〜
その後さらにVistaのスタートアップの修復をおこなったところVISTAが起動するようになりました。
場合によってはだめな場合もありますが、bootmgr is missingのエラーが出た際はお試しください。

 


ブルースクリーンの解決方法/ブルースクリーンSTOPコード/ブルースクリーンの原因
ブルースクリーンのチェクソフト:ブルースクリーンが出たときの内容をチェックできるフリーソフトです(結構便利です)
ウィンドウズVISTAのエラー:bootmgr is missingのエラーが出た時の解決方法
STOPコード「0x0000007A」:0x0000007AのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000007B」:0x0000007BのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000007E」:0x0000007EのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x000000F4」:0x000000D1のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x00000050」:0x00000050のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x000000D1」:0x000000D1のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x00000024」:0x00000024のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000000A」:0x0000000AのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000008E」:0x0000000AのSTOPコードが出た際の解決方法
HDDの交換と分解:ブルースクリーンの原因がHDD故障のケースは多くあります。そのようなときはHDD交換が必要です。


パソコン分解サイトTOP / パソコントラブル解決 / パソコンの部品の名称と役割 / パソコントラブル簡易診断 / ブルースクリーン

リンク集 パソコン分解修理TOP メーカー別PC分解 NECパソコン分解 富士通パソコン分解 VAIOパソコン分解