ブルースクリーン(ブルスク)解決 対処方法

よく見かけるブルースクリーン STOPコード:0x0000002E

ハードディスクの分解 / パソコントラブル解決 / パソコンの電源が入らない / パソコンの部品の名称と役割


●よく見かけるブルースクリーンの解決方法


STOPコード:0x0000002E

このSTOPコードは、システムメモリでパリティエラーが検出されたことを示します。このエラーは、ほとんどの場合ハードウェアの問題によって起こります。

ハードウェアの原因を特定する場合は、まずハードウェアを最低限の構成にしての起動を試します。
この時点でブルースクリーンが発生しなくなれば、最低限の構成以外の原因が考えられます。この時点でも発生する場合は最低限の構成に原因があると考えられます。

ハードウェアの最低限の構成
■デスクトップパソコンの場合
マザーボード、CPU、メモリ1枚、電源ユニット、ハードディスク
■ノートパソコンの場合
本体のみの構成

特にUSB機器類が接続されている場合は取外しての構成をチェックします。


ファイルの破損によって、このエラー メッセージが発生することもあります。システムが NTFS を使用してフォーマットされている場合、次のコマンド ライン スイッチを付けて Chkdsk を使います。

その1(チェックディスク /f)
chkdsk /f

その2(チェックディスク /r)
chkdsk /r

上記を試しても直らない、もしくは作業自体が完了しない場合はHDDの重度障害の可能性があります。
その場合はHDDの交換が必要なります。交換後はリカバリ作業も必要になります。HDDの交換について

 


ブルースクリーンの解決方法/ブルースクリーンSTOPコード
ブルースクリーンの解決方法 ウィンドウズ7のブルースクリーン解決方法
ブルースクリーンのチェクソフト:ブルースクリーンが出たときの内容をチェックできるフリーソフトです(結構便利です)
ウィンドウズVISTAのエラー:bootmgr is missingのエラーが出た時の解決方法
STOPコード「0x0000007A」:0x0000007AのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000007B」:0x0000007BのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000007E」:0x0000007EのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x000000F4」:0x000000D1のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x00000050」:0x00000050のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x000000D1」:0x000000D1のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x00000024」:0x00000024のSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000000A」:0x0000000AのSTOPコードが出た際の解決方法
STOPコード「0x0000008E」:0x0000000AのSTOPコードが出た際の解決方法
HDDの交換と分解:ブルースクリーンの原因がHDD故障のケースは多くあります。そのようなときはHDD交換が必要です。
HDD交換サイト:ハードディスクの交換に関する情報サイトです。HDD交換やフォーマット方法などの詳細解説。


パソコン分解サイトTOP / パソコントラブル解決 / パソコンの部品の名称と役割 / パソコントラブル簡易診断 / ブルースクリーン

リンク集 パソコン分解修理TOP メーカー別PC分解 NECパソコン分解 富士通パソコン分解 VAIOパソコン分解