GALLERIA 分解 手順

パソコン分解HOME > ドスパラPC  GALLERIA分解

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!


GALLERIA QF875 分解

2014年11月随時更新中

ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA」の割れてしまった液晶パネルを交換修理いたしました。
その手順を写真つきで紹介します。

ドスパラ galleria QF875
CPU:インテル Core-i7-3720QM 2.6GHz
メモリ:16GB
ストレージ:SSD128GB+HDD1TB
グラフィック:GeForce GTX675M
OS:Windows7 64bit

ドスパラPC修理
このパソコンはゲーミングなので性能的には、けっこう高性能なパソコンになります。

液晶画面割れ、破損
せっかくの高性能なパソコンですが、液晶パネルが割れてしまっています。
キーボードの上に物をおいたまま液晶を閉じてしまい割ってしまいました。よくあるパターンです。

Galleria修理
分解修理にとりかかります。本体背面です。

バッテリーの取外し
まずはバッテリーを外します。ノートパソコンの分解時の基本ですが、バッテリーは必ず外します。
バッテリーがついたままだと、思わぬトラブルに繋がったりしますので、必ず外します。

液晶パネル取外し
バッテリーを外したあとは液晶パネルの分解になります。
パネルの左右下にあるネジを2本外します。普通のプラスネジとなります。
こちらは隠しネジになっていますので細いマイナスドライバなどで、黒いフタを外します。

液晶パネルの取外し
2本のネジを外した後はフレームを取外します。
フレーム部分はツメでとまっていますのでマイナスドライバなどで、ツメを外していきます。

液晶パネルの取外し
あまり無理に外すとツメが折れてしまうので丁寧に外していきます。
フレームを外した後は液晶パネルの本体の取外しになります。

液晶パネルの取外し
液晶パネルは赤丸部分のネジ6本でとまっています。
上4本、下2本の6本です。ネジを外します。

液晶パネルの取外し
6本ネジを外すと、パネル部分が取れますのでサイドのパネルのマウンタを外します。
マウンタは左右6本のネジでとまっています。

液晶パネルの取外し
液晶ケーブルの取り外し。本体と液晶パネルはケーブルが1本つながっています。
シールで張り付けてあるので、シールを剥がしコネクタを引き抜きます。

QF875の液晶パネル交換の後半

パソコンの買取
故障したパソコンの買取をおこなっています。

査定は無料ですのでお気軽にお問合せください。


総合パソコンショップ [運営会社:株式会社サードウェーブホールディングス]

こちらも全国に店舗展開するPCショップです。店舗数はパソコン工房よりは少ないですが品揃えは豊富です。
ゲームパソコンは多くのラインアップがありお好みのパソコンが選べます。PCパーツ類も豊富に揃っており、CPU、メモリ、ハードディスク、SSD、マザーボード、電源ユニットなどパソコン工房と比較してお得な方を購入するのも面白いです。

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!


 

▼一体型ボードPC分解

SONY、NEC、富士通のボードPCの分解手順です。お写真付きです。分解のご参考に。

SONY VAIO VGC-JS50B VAIO一体型PC分解

一体型ボードPC分解 sony

NEC ValueStar VN770 NEC一体型PC分解

一体型ボードPC分解 nec

富士通 FMV F/B70T 富士通一体型PC分解

一体型ボードPC分解 富士通

DELL XPS ONE A2010 DELL一体型PC分解

DELLのパソコン分解[PC分解]

 

自作パソコン:パソコンを自作しよう!

自作パソコン特集[PC自作]

PC分解HOME / PC分解