PC分解 IBM_LenovoデスクトップPC

IBM_Lenovoのハードディスク交換

 
パソコン分解TOP > IBM_Lenovoパソコン分解

Lenovoデスクトップパソコンの分解

デスクトップパソコンのハードディスク交換の手順です。パソコンの分解をおこなってハードデイスク交換をしました。

 

パソコンの主な仕様

CPU:Core2Duo E6550 2.33Ghz

メモリ:1024MB

HDD:SATA160GB

光学ドライブ:内蔵

OS:Windows XP Professional

型番:ThinkCentre M57P 6088-AQ5

MT-M 6088-AQ5

パソコン本体のカバーの取外し

パソコンのカバーはネジなどはなく、写真のボタンを押しながら開けばオープンします。ボタンはパソコン本体の左右に1ヶ所ずつありますので両手でボタンを押しながらカバーを上に開きます。

パソコン本体のカバーを開けたところ

パソコン本体のカバーを開けるとパソコン内部が確認できます。
本体の上の方に見えるのがハードディスクになります。

ハードデイスク交換作業

ハードディスクを外すには写真の赤丸部分のボタンを押しながら、ハードディスクをマウンタごと持ち上げます。

ハードデイスク交換作業

ハードディスクをマウンタごと持ち上げた状態です。マウンタがパソコン本体へ引っかかっていますので、それを外せばハードデイスクがマウンタごと取外しできます。

ハードデイスク交換作業

ハードディスクをマウンタごと外すと写真のようにケーブルが接続されているのが確認できます。ケーブルは、電源ケーブルとSATAケーブルになります。この2本のケーブルを外せば、ハードデイスクがマウンタごと完全に外れます。

ハードデイスク交換作業

ハードディスクを取外した状態です。ハードディスクはマウンタへは爪で固定されているだけですのでマウンタを広げれば外れます。

ThinkCentre M57P 6088-AQ5の背面I/O
USBポートX6、e-SATA、LANポート、パラレル、シリアル
D-SUB出力、オーディオ入出力

マザーボードや各部名称

PC分解サイトTOP パソコンの分解手順、ハードディスク交換の手順やお写真などをまとめたサイト。

 

▼各メーカー別パソコン分解ページ

NECパソコン分解 富士通パソコン分解 SONYパソコン分解(VAIO) 東芝パソコン分解


このサイトに関するお問合せはメールまで。

故障パソコン分解写真 ハードディスク交換

総合案内(SiteMap)SITEMAPリンク サイト内の検索