コンビニで買えるプリペイドSIMを利用しました:IIJmio

公開日: 

プリペイドSIM(ファミマ購入)


コンビニのファミリーマートで購入できるプリペイドSIMを使ってみました。

プリペイドSIMは通信キャリア(docomo、au、ソフトバンクなど)との契約無しで利用可能な通信用カードです。今回利用したのはデータ通信用のSIMです。クレジットカードも不要です。

実際の利用までの流れ

1.ファミマでキット購入(3000円)

2.ネットで手続申し込み

3.自宅にSIMが届く・利用開始

以上のような流れで利用開始になります。

申込内容:データ通信SIM、500MB



1.ファミマでキット購入(3000円)


ファミマで売っているスターターキットを購入します。3000円で買えます。amazonギフトなどが売っているコーナーに置いてあります。

2.ネットで手続申し込み

IIJのサイトで申し込みします。

IIJサイト

画面の指示に従って進行すると手続きが完了します。お時間はさほどかかりません。スターターキットにはエントリーコードがありますので入力します。

SIMカードは後日、登録した住所に届きます。今回データ通信用のSIMを申し込みました。結構時間がかかるかと思いましたが申込日より4日で到着しました。

※申込みの際の注意事項
SIMカードには3種類のサイズがあります。利用する機器のサイズを確認して申し込みしないと、サイズが合わず利用できません。
サイズ変換アダプターやカットして利用などもありますがおすすめできません。サイズはきちんと確認しましょう。

SIMのサイズ
1.標準SIM
2.MicroSIM
3.NanoSIM

3.自宅にSIMが届く・利用開始


到着した冊子にSIMカードが添付されています。


カードには電話番号とパスコードが記載されています。

この2つで開通手続きをおこないます。開通手続きが済んだあとはWi-Fi機器にセットします。


今回利用したのはイーモバイルのポケットWi-Fiです。

型番GL02P

ネットオークションでSIMフリーのものを購入しました。SIMサイズは標準です。

amazonで探す:SIMフリーモバイルルーター


フタを開けてバッテリーを外すとSIM挿入口があります。ここにSIMカードを差し込みます。

利用開始にはAPN設定が必要になります。このあとパソコンで設定を行ないました。スマホでの設定も可能です。

設定方法概略
ルーターの電源を入れてWiFi機能をONにする
パソコンをルーターに無線接続
パソコンからルーターにアクセス
設定画面で設定をおこなう

以上の流れで設定ができます。

実際に利用してみて

ポケットWi-Fiをもって出先でネット接続をおこないました。スマホを繋いでネット閲覧です。

通信速度:結構速いです。2015年モデルのスマホですが、ブラウジングも問題なくストレスなく見ることができました。
各種アプリ:普段使用しているアプリの利用も問題ありません。ナビゲーションも利用しましたが快適でした。

主なアプリ:ツイッター、ライン、ネットオークションなど

今回申し込みしたのは通信量500MBになります。出先でちょっと使用したくらいなら20-30MBでした。ナビを利用したときは60-70MBでした。
あまり出先で利用しないのであれば十分な感じです。キャリアとの契約無しで利用できるのは簡単で良いですね(^o^)

SIMフリールーターはamazonで3000円位で購入可能です。




スマホネットワーク環境忘備録

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑