VAIO一体型パソコンの分解:VGC JS50B

公開日:  最終更新日:2017/06/24

VAIO一体型パソコンの分解:VGC JS50B

今回分解したパソコン:SONY VGC JS50B vaio type J

▼主要スペック

OS:Windows Vista Home Premium with Service Pack 1正規版
CPU:Pentium デュアルコア E2200(2.20 GHz)
液晶モニター:20.1型ワイド 解像度:1680×1050ドット[クリアブラック液晶]
メモリ:2GB(1GB×2)/最大4GB




カラーバリーエーションの豊富なVAIO typeJ。好みに合わせていろんな色が選べます。

 

分解後のお写真。各部の名称です。 ここまで分解すればハードディスクとメモリの交換が可能です。



▼分解手順

パソコン本体を液晶パネル面を下にしておきます。パネルはキズなどつかないように下にクッションを敷きます。

エアークッションなどを下に敷くと良いです。本体裏側には14ヶ所のネジがあります。

このネジはゴムカバーで隠されていますのでゴムカバーを外す必要があります。

先端の尖ったものでキズを付けないようにゴムカバーを外します。

ゴムカバーを外すとプラスネジが出てきます。精密ドライバーの細いマイナスで取外したところ。

14ヶ所分ゴムカバーを外したらプラスネジを14個外します。

次に足の裏部分のネジを外します。本体の足部分の裏側には4ヶ所、同様にゴムカバーに隠されたネジがあります。

こちらのゴムカバーは丸いカバーです。やはり先端の尖ったもので取外します。その後4個のネジを外します。

合計18ヶ所のネジを外したらあとは本体裏側のカバーを外します。

このカバーはプラスチックのツメで止まっていますのでうまくツメを広げて外します。

無理な力を加えずに慎重に作業してください。無理に外すとカバーが割れてしまいます。

カバーの裏側です。赤い四角の枠に囲まれた部分がツメです。

このツメが本体側に止まっています。

うまくカバーを外すとパソコンの内部が確認できます。

ハードディスクのマウンタの取外し。

写真の赤丸部分4ヶ所のネジを外すとマウンタが外せます。

マウンタを外した後はコネクターを外します。

コネクターは電源のコネクターとSATAのコネクターの2本あります。

コネクターは無理な力をいれずに外します。

上段:電源コネクター

下段:SATAコネクター

コネクターを取外したところです。

あとはマウンターのネジを4本外して新品のハードディスクに入替えてネジをしめなおせば交換完了です。

再セットアップにはリカバリディスクが必要です。






パソコン分解サイトTOP

パソコン分解修理のブログ

VAIO分解リスト

ソニーストア ソニーストア

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑