コンビニで買えるプリペイドSIMのリチャージ「BICSIM」:IIJmio

公開日: 

コンビニで買えるプリペイドSIM「BICSIM」:IIJmio

ファミリーマートで購入できるプリペイドSIM「IIJmio」のチャージをおこないました。

3ヶ月前に購入したSIMですが500MBの容量を使い切ってしまったので、追加で500MB分購入です。

↓SIM購入時の記事
コンビニで買えるプリペイドSIMを利用しました:IIJmio

SIM購入時、最初は登録が必要なため手間がかかりますが、チャージの場合は簡単です。

 

ファミリーマートでリチャージカード購入

BIC SIM&IIJmio SIM

今回は500MB分購入しました。

500MB:1500円
2GB:3000円

2GBのほうがオトクなのですが3ヶ月の期限があるので、使い切れないと思い500MBにしました。





裏面のバーコード上の部分をコインで削ると数字のコードがあります。このコードをIIJmioのサイトで入力するだけです。

 

IIJmioサイトで入力

IIJmioログインサイトでマイページにログインします。

マイページの中にクーポンコードがありますのでクリックして移動します。

 

ボックス内にクーポンコードを入力します。あとは画面の指示に従って進行します。




チャージ完了

チャージ前は0MBだったデータ残量がチャージ後には増えています。少し使用したので残量は487MBです。
チャージはサイトでコードを入力するだけなので非常に簡単です。これでまた出先でネットが利用できます(^o^)

 

プリペイドSIM利用の感想

初回購入時より3ヶ月利用してみましたがなかなか良いです。

もともと出先でネットを利用する機会が少ないので、通常の契約だと料金が割高になってしまいます。
携帯電話はガラケーを使ってます。ガラケーは料金が安いのでコストパフォーマンスがいいです。

ただちょこっと出先でネットを利用する場合は、このプリペイドSIMを重宝します。通信もストレスなくできて、WiFi専用のスマホでサクサク閲覧可能です。
あわせてWiFi専用のタブレットもあるのですが、こちらも出先で利用可能です。

3ヶ月で500MBだとちょうどよい感じです。リチャージカードは1500円なので月500円となりますので金額的にもちょうどよいです。

出先でネットはあまり使用しないけど「たまには使用したい」そんな方にはオススメです。

 

↓SIM初回購入時の記事
コンビニで買えるプリペイドSIMを利用しました:IIJmio

スマホネットワーク環境忘備録

スマホがあればカーナビは不要です!【スマホ活用術】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑