パソコンレビュー SONY VAIO

VAIO TypeC VPCCA4AJ レビュー記事

VAIO Cシリーズの購入体験記

 
パソコン分解HOMEVAIO分解>VPCCA4AJレビュー

SONY VAIO VPCCA4AJ TypeC レビュー記事

VAIOノートの購入レビュー記事です。2012年にソニーストアにて購入して使用してみました。 今回、購入したパソコンはピンクのかわいらしいVAIOノートです。 パーソナルコンピューター Cシリーズ。

VPCCA4AJ 2012年2月発売(2012春モデル)
こちらはソニーストアで45600円(代引き)でした。ノートパソコンは年々安くなっていて5万円以下のVAIOも多く出ています。

↓ソニーストアサイト(5万円以下のVAIOあります)

ソニーストア

 

購入時期:2012年
購入価格:45600円(代引手数料800円含む)

購入はソニーストアにて注文しました。ネット上で注文後、2日後には到着しました。思っていたよりも早くビックリしました。左の写真の上段が到着した箱になります。
箱を開けると下段のVAIOの元箱が出てきました。

VAIO Cシリーズ オーナーメードモデル

CPU:インテル Core i3-2350M プロセッサー
動作周波数 2.30 GHz
メモリ:DDR3 SO-DIMM 2スロット(MAX8GB)
グラフィック:AMD Radeon HD 6470M
HDD:SATA-320GB
14インチワイド液晶搭載(LEDバックライト)
DVDマルチドライブ搭載 無線LAN内蔵

4万円台の低価格ながらCore-i3のCPU搭載です。2012年の夏モデルではCシリーズはなくなりました。同クラスだとEシリーズになります。

今回選択した色は「ピンク」になります。見た目的にはかなり綺麗な感じの色で、可愛らしい色合いで女性向けです。

付属品のお写真:ACアダプターやバッテリーになります。

 

分解>早速ですがこちらのVAIOは分解もしてみました。分解してハードデイスク交換やメモリの交換が可能です。VAIOの分解

 

VAIO本体の側面のお写真です。

写真上:左側面。USBポートが2基搭載されています。青いポートの方はUSB3.0ポートになります。CRTモニタ出力X1とHDMI出力X1が搭載。

写真下:右側面。光学ドライブ「DVDマルチドライブ」搭載。USBX2とオーディオの入出力があります。

VAIO本体の前面のお写真です。

青い四角の枠部分はカードリーダーになります。
対応カード:メモリースティックデュオ、SDメモリーカード(SDHC、SDXC)

カードリーダーの左側部分は各種LEDランプです。
その横が無線LANスイッチになっています(IEEE 802.11b/g/n準拠)

購入後初めて電源をいれたところです。ウィンドウズ7がPCスタートの準備、設定をおこなっているところです。 電源投入後、約10分ほどで利用が可能になります。

インターネットは無線LAN内蔵ですので無線の環境があればすぐにでもインターネットへの接続が可能です。

インターネットエクスプローラー9

インターネット閲覧。インターネットエクスプローラーはIE9が標準でインストールされています。またGoogleChromeもメニューにありますのでクリックすればインストールが可能です。

GoogleChrome

Core-i3のCPUでIE9だと、IE8に比べてかなり動作は快適になりますが、GoogleChromeのほうがIE9に比べてレスポンスは良い感じです。
GoogleChromeはシンプルなので多くの機能を使用しない場合は、お勧めのブラウザです。

   
   

パソコン分解サイトHOME / 作業内容別分解 / 知ってお得パソコン知識 / パソコンメーカー別分解 /  サイトマップ

SONYパソコン分解(VAIO) 迷わないVAIOノートの選び方

ノートパソコンのお掃除 VAIO VGN-FT73DBのCPUファンの清掃をおこないました。

 

5万円以下の新品VAIO

分解修理に役立つPCショップ

故障したパソコンの買取

 

▼各メーカー別パソコン分解ページ

NECパソコン分解 富士通パソコン分解 SONYパソコン分解(VAIO) 東芝パソコン分解


このサイトに関するお問合せは メール まで。

 

故障パソコン分解写真 ハードディスク交換

パソコンお役立ち情報サイトリンク SITEMAPリンク サイト内の検索

ソニーストア

VAIO Fシリーズ VAIO Sシリーズ VAIO Jシリーズ VAIO Lシリーズ