高機能なグラフィックソフト「ペイントグラフィック」Paintgraphic

公開日: 

高機能なグラフィックソフト「ペイントグラフィック」Paintgraphic





WEBサイトやブログなどでページを更新する際に必要なのが画像や写真です。
画像などそのまま利用しても良いですが、加工・編集することによりより良いアピールができる画像になります。

そのような画像を加工するのに必要なソフトが画像編集ソフトです。無料のものから高価なものまでたくさんのソフトがありますが、私が愛用する画像編集ソフトが「ペイントグラフィック」です。

このソフトの特徴は「高機能」「安い」の2点です。お値段的には3-4000円くらいです。
画像編集ソフトは数万円する物もあるのでかなりコスパは良いと思います。

 

実際の編集画面

上にメニューバーがあります。
右側がツールバーになります。中央の画像が編集するファイルです。文字入力をしたり、効果を加えたり、切り貼りしたりと様々な編集ができます。レイヤー機能もありますので複雑な画像加工も可能です。

私が使用しているのは古いバージョンですが、3が最新版になります。

対応ファイル形式

PSD、EPS、BMPなど、大半のグラフィックソフトが採用しているファイル形式の読み込み、書き出しが可能です。 レイヤーを保持したまま書き出せるなど、他のアプリケーションとの互換性に優れています。

デジタル写真を本格編集

本製品は、画像を編集できるグラフィックソフト。デジタルカメラで撮った写真で、本格的な画像合成を楽しめます。

4Kなどの高精細ディスプレイに対応
デジタル写真用の6種類のフィルタを搭載
さらに使いやすいインターフェイスへ進化

対応OS

Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
Windows® 7(32ビット/64ビット版)

ソースネクストサイト

 

「ペイントグラフィック3」Paintgraphic3はamazonで購入可能です。




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑