Mac book airの分解・SSD取外し交換:A1466 2015モデル

パソコンの分解
スポンサーリンク

Mac book airの分解とSSD取外し:A1466 2015モデル




Model:A1466 Mid2015 13インチ MBA分解

パソコン分解サイト

apple Mac分解リスト

Mac Book Air を分解してSSDを取外ししました。

メーカー名:Apple
型番:A1466 13インチ Early 2015

分解工具

このMacBookAirの分解にはトルクスドライバーが2本必要です。アップルMac系統の分解時には通常のプラスやマイナスのドライバーだけではなくトルクスドライバー(星形)と呼ばれる特殊な形状のドライバーが必要になることがあります。

トルクスドライバー:ペンタローブ(5角形)、ヘクスローブ(6角形)

主に上記の2種類のドライバーがありサイズもいくつかありますので必要に応じて購入します。近所のホームセンターなどで売っていれば良いですが、ない場合は通販で購入ですね。

amazonで購入可能です。

ペンタローブドライバー:1.2ミリ

ヘクスローブドライバー:T5x50

ドライバー一覧

愛用のドライバー類

上から
ヘクスローブドライバー:T5x50
ペンタローブドライバー:1.2ミリ
iPhon用ドライバー

このドライバーで多くのMacを分解してきました。
Macの分解は特殊な工具が必要な場合があります。必要に応じて購入します。

ヘックスドライバーの特徴(モノタロウ)
トルクスドライバーの主な特徴としては、力が加えやすく工具やネジ類が壊れづらいというものです。普段見かけることは少ないですが、Macの分解をおこなう際はiMacやBook系両方ともによく見かけるネジの種類になります(あとiPhoneもそうですね)

ペンタローブドライバー一覧

へクスローブドライバー一覧

「ヘキサゴン」とは六角形の意味。クイズ番組にもありましたね。
「ヘックス」は六角形のマス目を表す。ボードゲームなどで使われる用語です。

Macの分解手順


Mac本体背面のネジを外します。丸印のネジが合計で10本あります。青い丸の部分は長めのネジで種類が異なります。


2本だけ長さが異なります。


ネジは5角形のペンタローブとなります。このネジを10本外すと背面のカバーが外れます。


背面のカバーを外すと内部が確認できます。赤枠の部品がSSDになります。


SSDは赤丸部分のネジ1本でとまっています。ネジを外すとSSDが外れます。


ネジ穴の形は6角形です。へクスローブドライバーで外します。ネジは小さいです。なくさないように注意しましょう。


取外したSSD。容量は128GBです。MacBookAirのSSDは年式によってその形状が異なります。購入する際はコネクタの形を間違わないようにしましょう。

Model:MZ-JPV128R/0A2
メーカー名:Samsung

SSDはamazonで購入できます。




MacBook分解

apple Macの分解リスト:各種apple Macの分解方法

A1369 2011モデル 分解

MacBookのHDD交換

iMac「A1418」2012年モデル分解

ご不要になりましたMac高価買取いたします。故障したMacも買取可能です。

コメント

  1. AR より:

    >>分解工具
    このMBAの分解にはトルクスドライバーが2本必要です。特殊なドライバーです。
    トルクスドライバー:ペンタローブ(六角形)、ヘクスローブ(5角形)

    六角形と五角形逆じゃないですか?