Mac Book「A1181」分解写真 HDD交換

公開日: 

Mac Book 分解写真 HDD交換

Apple Mac_Book アップル社

起動しなくなったMac_BookのHDD交換をおこないました。交換後にリストアをおこないOSをインストールしました。

こちらの機種の分解はさほど難しくありません。特殊な工具は不要で+ドライバーのみでHDDを交換が可能です。

型番(Model):A1181

パソコン分解サイト

apple Mac分解リスト

●レスポンシブAD-パソコン分解




電源投入後?マークが出てしまい正常に起動しない状態です。

HDDが故障している状態でした。HDDを新品へ交換をおこないます。

 

まずはバッテリーを取外します。

MACの本体の裏側にバッテリーをロックしている部分があるので解除します。

 

コインなどで回すとロックが外れます。

今回は10円玉でロックを外しました。90度回転させるとロックが解除されます。

 

ロックを解除後にバッテリーを外します。

バッテリーを取外したところのお写真です。

 

次にHDDのカバーを外します。

金属製のカバーが3ヶ所のネジで固定されていますので外します。

細めのネジなので細いプラスドライバーで外します。

 

ネジを3ヶ所外せばカバーの取外しが可能です。

 

金属製のカバーを取外すとHDDを引っ張る白い部分が見えます。

こちらをゆっくり引っ張るとHDDががするすると抜けます。

 

HDDを取外した状態です。

接続方式はSATAになります。

 

HDDはマウンターに4ヶ所のネジで固定されています。

ネジは星型のネジですので専用のドライバーが必要です。

4ヶ所のネジを取り外すとHDDが外れますので新品の物へ交換します。





新品のHDDへ交換後はMac_OSのリストアをおこないます。

無事リストアが完了して問題なく起動するようになりました。

HDDはパソコンの部品の中でも故障の多い部品です。

HDDが故障したときは交換後リストアで修理可能な場合があります。

 

SSDに交換すると高速になります。

amazonでSSDを探す

 

apple Macの分解リスト


mac mini MID2010 ロジックボードの取外し作業をおこないました。

MACminiMID2010分解

imac G4 起動しなくなったG4を分解。HDDの交換をおこないリストアしました。

imac_G4

MacBook 起動しなくなったMacBookを分解。HDDの交換をおこないリストアしました。

MacBook

Macにありがちなりんごマークで起動しない症状。その原因は・・・

Macが起動しない

PowerMac G5 まだまだ現役のMac。かなり奥深く分解しました。

PowerMac G5

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑