BIOSセットアップ:Lenovo G50-30

公開日: 

パソコンの修理などをおこなう際にはBIOSと呼ばれるセット画面で各種設定をする場合があります。

通常はパソコンの起動時に「F2」キーや「DEL」キーなどを押すとBIOSセット画面に入れるのですが、中には特殊なケースもあります。



Lenovo G50-30


LenovoのノートパソコンG50というタイプですが、こちらのパソコンはちょっとめずらしいケースです。

普通に電源を入れて「F2」キーや「DEL」キーなど押してもBIOS画面には入れません。電源オフの状態で専用のボタンを押さないとダメなのです。


電源コード差込口の右側に赤丸部分のボタンが有るのですが、こちらを押して起動させるとBIOS画面に入れます。


メニューが表示されます。

1.通常起動
2.BIOS
3.ブート選択
4.リカバリ

BIOSは2番めです。BIOS設定をおこなうときはこちらを選択します。

こちらの機種をお持ちの場合はご注意を!



Lenovo G550 ノートパソコン分解 HDDの交換

Lenovo G580(2689)分解 HDDの取外し修理

Lenovo IdeaPad Z575の分解・HDD取外し

Win7世代のPCにXPをインストールする(Lenovo G580)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑